Badfinger – Baby Blue

2014年5月28日 Posted by seki

今回は、Badfingerの「Baby Blue」をご紹介します。

バッドフィンガーは主に70年代に世界中で人気を博したイギリス出身のロックバンド。

このバッドフィンガーの楽曲「Baby Blue」は1972年に発表され、多くのリスナーを獲得していました。

しかし、2013年9月に突然この曲が再び大ヒット。

バッドフィンガー自体は80年代に活動を中止しており、このような形でのリバイバル・ヒットは誰も予測していなかったようです。

実は海外ドラマ「ブレイキング・バッド」の最終回で使われたことがきっかけとなり、ドラマを観ていた層が放送終了後に

一斉に楽曲を購入。

ビルボードのシングル・チャート100では見事14位にランクインし、結果的にバンドを知らない年齢層の若者もこのドラマからこのバンドを知ることになったようです。

この曲自体はディクシーという女性に対してのラブソングになっているのですが、ドラマ「ブレイキング・バッド」の

最終回では曲名の「Baby Blue」になぞった使われ方をしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です