SMAP-「セロリ」

2017年1月26日 Posted by seki

寒さが日ごとに増していくような本日は、個人的に思い出深い一曲であるSMAPの「セロリ」を紹介します。

SMAPの25枚目のシングルで、発売されたのは1997年5月14日、CDの表題曲はメンバーだった草彅剛氏が主演の連続ドラマ「いいひと。」の主題歌に起用されました。

それまでメンバーが主演のドラマは幾つか放送されていたのですが、SMAPの楽曲がメンバー主演のドラマの主題歌に起用されたのは、珍しい事だったのです。

余談ですが、その後もメンバーの中で主演を務めたドラマで、SMAPの楽曲が主題歌に起用される事が最も多かったのは草彅氏でした。

ですが、この曲もSMAPの完全なオリジナルソングではなく、1996年9月1日に配信された山崎まさよし氏のシングル「セロリ」を清水信之氏がアレンジして、SMAPがカバーした楽曲なのです。

なので、曲調は山崎氏の特徴が出ており、ハーモニカとアコースティックギターだけで奏でられる程にシンプルで、歌詞も夏が苦手だったり、セロリが好きだったり、それと同じで互い好き嫌いもあるけど相手に好意を持っている事を伝えるストレートな内容になっており、覚えやすい一曲です。

個人的にドラマの内容が好きだったこともあり、今も自然と歌える一曲でもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です