SMAP-「らいおんハート」

2017年2月5日 Posted by seki

節分も終わり、暦上は冬から春に向かう筈ですが、まだまだ寒さの続く本日は心温まる一曲として人気の高い「らいおんハート」と紹介します。

SMAPの32枚目のシングルで2000年8月30日に発売されました、そして、先週の記事で紹介した「セロリ」と同じく草彅剛氏が主演された日本テレビ系ドラマ「フードファイト」の主題歌に起用されました。

売り上げは2度目のミリオンセラーを達成する程で、カバーするアーティストの多いです。

曲調はゆったりしており、歌詞はライオンのオスが命がけでメスを守る姿がモチーフになっているらしく、男性が女性に自分が如何に相手を想っているかが綴られています。

この理由から特に女性ファンから人気が高く、理想の夫婦像を描いているとも言われています。

先週の「セロリ」が「恋」を表現しているなら、この楽曲は「愛」を表現していると個人的に思っています。

それ程にストレートな言葉が使われているので、男性が女性に対して歌うのは恥ずかしいかもしれませんが、愛を伝えるにはピッタリな一曲だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です